1. HOME>
  2. 釣り道具>
  3. ライン

東レインターナショナル(TORAY) ソルトライン シーバスPE

 シーバスをメインターゲットに開発されたPEラインです。ボクもこのラインをよく活用します。サイズは1.0号(15lb)の150m。定価は3460円ですが、実売2000円前後です。

 2506番や3000番に150m巻いて使用しています。少しずつですが傷が入るので先端を切りながら使っています。ラインがぼろぼろになったら最後は上と下、ラインを巻きなおしましょう。するとまた綺麗なラインで使用できるので寿命は結構長いです。

 PEラインは高いイメージがありますが、耐久性があるので結果的にコストパフォーマンスは高いです。

東レインターナショナル(TORAY) ソルトライン シーバスPE icon

東レインターナショナル(TORAY) ソルトライン シーバスPE

カルディアキックスとPEライン

 カルディアキックス2506に巻いて使用中。

VARIVAS GANOA STOUT 20lb

 バリバスのフロロラインです。ボクはリーダーとして使っています。リーダー用のラインを買うと割高になるのでメインライン用の100mのラインを使用した方が良いと思います。なかなか減りません。

 ラインは綺麗に平行巻きされており、高品質です。

VARIVAS GANOA STOUT 20lb

VARIVAS GANOA STOUT 20lb

 シーバス、タチウオなどを狙うときはこのラインを使用しています。

MORETHAN SHOCK LEADER TypeF 30lb

 ダイワのモアザンシリーズのショックリーダーです。これは青物などを狙うときに使用します。ボクは基本的に大型の青物を狙うことはありませんが、たまにトモダチの誘いでハマチを狙ったりします。

 その時はシーバスのタックルを流用しますがリーダーだけ太くしておきます。気休め程度でしょう。青物のパワーは侮れません。

 このラインは30lbなのでかなり太く感じますね。根掛りした場合など切れないので難儀しそうです。バリバス同様とても品質の良いラインです。

MORETHAN SHOCK LEADER TypeF 30lb icon

MORETHAN SHOCK LEADER TypeF 30lb

めったに使用しないのでなかなか減らない。

NIGHTGAME THEメバル3lb

 ユニチカ(UNITIKA)のNIGHTGAME THEメバルです。去年から使用しているラインですが、150mもあるのでなかなか減りません。

 初めて買った極細のPEラインです。もちろんメバルをメインで考えておりました。しかし、このラインあんまり好きではない。まず黄色のラインは見やすくて良いが色落ちします。指の上にラインを通すと黄色い粉が手に付着します。

 そして切れやすい。。コレはこのPEの問題だけでなく細すぎるので少しこすれたら傷が入るんだろう。船周りばかり攻めるならいいが、ちょっとした岩場を攻めたらすぐ切れる。リーダーを少し太くして長めにつなげれば対応できる。

NIGHTGAME THEメバル3lb

NIGHTGAME THEメバル3lb

NIGHTGAME THEメバル3lb

 極細PEは確かに飛距離が出て有利になるがやっぱりボクには細すぎるような気がする。今度はフロロにしようかな?

月下美人ナイロンライン 3lb

 初めてメバリングを始めたときに使用した月下美人のナイロンライン3lb。扱いやすかったのですが如何せん感度が低いです。そしてなれない極細ラインだったので何回目かの釣行でライントラブルを繰り返し使えなくなりました。

 残りのあまったラインはリーダーとして使用したり、メバリングの仕掛け用に利用しています。

月下美人ナイロンライン 3lb

月下美人ナイロンライン 3lb

 ナイロンやフロロの巻き癖がボクには苦手だ。油断するとすぐにトラブルじゃないか。その点PEラインの方が扱いやすい。

FireLine 8lb

 旧パッケージのFireLineです。半値で販売されていたので試しに購入しました。ちょうど9月始めごろだったのでエギングに使えると思い8lbのラインを購入。号数は1号です。

 FireLineの特徴はPEラインの細さとナイロン、フロロラインの扱いやすさを兼ね備えたラインです。実際に使ってみた感想は、結構使いやすい。フロロのリーダーを結んだのですが特にトラブルも無く使用する事が出来ました。

 しかし、自分のミスで高切れさせてしまい、数釣行で使用不能な長さになってしまいました。残念です。

 数えるほどの釣行ですが、使用するたびにだんだんとコーティングが落ちていく感じがします。もちろん「PEにシュ!」を使用していますが、どの程度の耐久性があるのか気になるところです。

 また安く手に入れることが出来たら購入してためしてみます。

FireLine 8lb

 ラインがヨレヨレで嫌う人も多いかも。均一なラインではなく場所によって太い箇所と細い箇所があり、一番強度が低いところが8lb以上あると言う事です。そうするとリーダーやスナップを少し弱めに設定した方が良さそうです。高切れしたらたまりません。

VARIVAS VEP SHOCKLEADER 12lb

 先日家の片づけをしていたら見つけたラインです。。何の目的で買ったのか覚えていません。現在はエギングのリーダー用として使用しています。

VARIVAS VEP SHOCKLEADER 12lb

先日までは上記の「FireLine+VEP SHOCKLEADER 12lb」で使用、現在は「ソルトライン シーバスPE1.0+VEP SHOCKLEADER 12lb」でエギングに使用しています。

▲TOPへ移動