1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 青物釣行記、2017年9月30日

2016年9月30日の釣行記。(青物)

 先週は太刀魚とシーバスが釣れたので今週も同じところに行ってきた。釣れるかどうかはわからないが。夜中に起きて、現地到着は5時少し前。まだ真っ暗だ。コーヒーを飲みながら準備をする。

 5時過ぎ、少し明るみが出てきたので、始める。今日はそんなに混んでいない。とりあえず始めてみるがまずは太刀魚狙いだな。

 たぶん暗いうちは太刀魚が釣れると思うのでリフトフォールを中心に攻めてみた。5時20分ごろだろうか。まだ薄暗い中、グィっと当たりが出た。来たか!太刀魚。。当ったのは結構手前である。

 よく暴れるが突然走り出す。ドラグが滑る。うーん。。太刀魚か??異常に力が強い。どうやら太刀魚では無いようだ。ドラグを締めて力任せに寄せてくる。水面直下で横に走っている。ハマチですな。さすがのパワーです。

 久しぶりのやりとりに興奮しつつも魚を寄せてくる。最後にテトラ下に思いっきりもぐりこむ。なんとか水面に魚を上げてタモにいれる。

 今年初青物。時間はまだ5時30分だ。「今日は2~3本とれるぞっ」と意気込む。そのままルアーを投げ続けるが、当たりなし。時間はもう8時。ここであきらめて納竿とする。

はまち

↑46センチぐらい。やっぱり青物の引きはパワフルですなー。一度味わうとやめられませんなー。

3枚におろす

↑3枚におろす。だいぶ手馴れてきた。

↑ハマチの刺身。まぁまぁおいしかった。魚って結構個体差があって味が変わりますな。

お昼はお刺身定食をいただく。おにぎりの具は前日のシーバスのそぼろおにぎりです。右上のアジのフライは惣菜です。

2017年9月24日(青物) ソルトルアーマン 2017年10月7日(淡路遠征)

▲TOPへ移動