1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 青物釣行記、2016年10月30日

2016年10月30日の釣行記。(青物)

 本日は泉南・和歌山方面の某有名ポイントに行ってみる。ボチボチ釣れているそうだが、人が多いみたいだ。土曜日はゆっくり寝て、日曜日の朝マヅメ狙いだ。夜中2時30分起きで現場に5時前着。

 急いで現場に駆けつけるとそんなに混んでいない。とりあえず釣り座へ向かう。場所は簡単に確保できた。夜が明けるまでしばらく待機。

 5時半ごろにだんだん夜が明けてくる。そして人も入ってくる。明るくなって周りを見ると結構な人が入っている。

 まぁそんなことはどうでもいい。結構隣との距離もあるので大丈夫でしょう。本日は大潮、そして6時に満潮だ。そして朝マヅメ3つの条件がそろっている。期待大だ。

 トップ、鉄板、ジグ等を色々試してみる。2時間がたつ。何も起こらない。当りすらない。エソすら釣れない。気が付くと8時前。もう無理と判断して帰ることにする。

 最近厳しいのである。

加太大波止

↑某有名ポイント。釣れなくても雰囲気が好きな場所。今度はサビキでもしようかな。

2016年10月15日(青物) ソルトルアーマン 2016年11月5日(青物)

▲TOPへ移動