1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 青物釣行記、2015年8月15日

2015年8月15日の釣行記。(青物)

 昨日は丸坊主だ。このままでは引き下がれません。とりあえず本日も大潮なので釣りに向かいます。夜は早めに寝て夜中2時起床。普通の人から見ればただのアホにしか感じませんな。

 昨日の場所では釣れなかったので南の方に進みます。ここ数年よく通っている大阪と和歌山の国境にあるポイントです。

 4時30分ごろ現地に到着し、早速準備開始です。あたりは真っ暗からやや明るくなってくるところです。

 釣り座に向かうと先客はほとんどいません。今回も自分の入りたいポイントに入れました。早速ルアーを投げてみる。

 潮もボチボチ流れているしいい雰囲気だ。しかし何も反応なし。時たまイワシの群れが回っている。しかし追われている感じはしない。でもたまにシーバスだろうか?ガポってイワシ食っている。

 無反応の中、釣りを続けているともう6時回っている。本日の満潮は6時48分だ。しばらく休憩して満潮前後に狙いを定めてみよう。

 満潮前後に期待しつつも何も起こらなかった。その後、1時間ほど頑張ったが何も起こらなかった。二日続けて丸坊主である。

海

二日とも丸坊主だととても切ない。

2015年8月14日(青物) ソルトルアーマン 2015年9月12日(青物・エギング)

▲TOPへ移動