1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 青物釣行記、2015年7月25日

2015年7月25日の釣行記。(青物)

 来週は釣りに行けないかもしれないので今週行ってみる。本日は長潮だ。あまり期待できない。金曜日の夜は寝つけなかったので先に現地に行って仮眠することにした。

 起きたのが4時半ごろ。やや夜が明けてきたころだ。海に行くと数人が始めている。さぁ始めよう。

 1時間ぐらい何の気配もない。しかし日が昇ってきたころだろうか、ガツンと足元でヒットした。寄せてきてブッコ抜く。30センチ前後のツバスだ。やはり青物は居た。早速テトラを上って行ったのだが…落ちた。

 テトラの下で暴れている。すぐにテトラに入って取ろうとするが、もう一段下に落ちる・・・もう見えません。痛恨のエラーである。

 仕方がないのであきらめる。どうやらプラスティックケースの中に入ったようでしばらくビチビチ暴れている。申し訳ない。。

 手前でヒットしたのでジグを軽く投げて手前の底付近を重点的に探っていく。しばらくするとガツンと当たりが来た。「こいつは大きい!でもなんか違うような…」浮き上がってきたのはボラ。

 タモですくい、海におかえりいただく。

 だいぶ日が昇ってきた。7時半ごろか?また当たりがきた。足元まで手繰り寄せる。ツバスを確認。。さぁ、ブッコ抜こうとしたところ・・・バレた。

 それからは音沙汰なし。あきらめることにした。それにしても暑い一日だ。汗でTシャツがべちょべちょだ。熱中症にならない様に木を付けよう。

テトラに落ちていく

↑テトラの闇の中へツバスが落ちていく。悲しい。

外道のボラ

↑ボラ。。外道でもおいしければいいが、ボラはいらん。日本海側のきれいな海ならおいしいらしいが、大阪湾のボラはおいしくなかったんだな。

ビックパッカーのフック

↑フックが曲げられている。ツバスを掛けた時なのだろうか??ばらしたのはひょっとしたらボクのミスか?万全な体制で挑もう。

2015年7月20日(青物) ソルトルアーマン 2015年7月26日(青物)

▲TOPへ移動