1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 淡路島遠征、2014年10月19日

2014年10月19日の釣行記。(淡路島遠征)

 今週は土日釣行です。土曜の朝は坊主。夜からはトモダチと1年ぶりの淡路島遠征です。気合が入りますな。出発して淡路に到着したのが夜中2時過ぎ、とりあえずエギングします。北淡のポイントを数か所移動します。

 実績のあるポイントで墨跡もあるが、釣れません。3か所ほど回ってみたが、当たりもなしです。仕方がないので朝マズメに向けて移動。4時ごろ到着したので少し車で仮眠。5時過ぎ起床。たまらなく眠たい。

 5時半ごろ釣り座に入る。ちょうど空が明るくなってきています。周りを見ると人がソコソコいます。ライトショアジギングのセッティングですな。どうやらソコソコ青物が回ってくるポイントの様です。

 さっそく釣り開始。とりあえず潮目が入っていい感じです。ガンガン投げる。しかし、釣れない、時間は6時30分。どうやらピークを越えてしまったようです。ちょっと休憩して、ここからはボチボチ投げます。

 そんな時ジグを回収していると足元付近で違和感が・・・釣れました。エソ。

エソ

 体長30センチほどでしょうか。。危うくコイツで風神号に入魂するところでした。危ない!

 気を取り直してルアーを投げます。まぁ、エソが居るなら他の魚もいることでしょう。投げ続けます。そして40分~50分たったころに「ガツン」っときました。結構重い。そして暴れる。期待できます。

 ちょっとずつ寄せてくると…エソ。

大きめのエソ

 体長50センチ以上です。思いっきりスレ掛かりです。そりゃ重たいわ~。走らないのでシーバスかと思ったのに。

 気を取り直してまたボチボチルアーを投げます。そして30分ほどしたころでしょうか。。ガツンときた!

 そんなに大きくない感じ。それでいて走らない。けど暴れる。なにかな~

 エソです。

アホ面のエソ

 最後にもまたしてアホ面のエソが釣れました。ルアーローテーションをしていたんですが、釣れたのは全部ジグパラです。

 一眠りしたらもうお昼。岩屋近辺でごはんを食べます。道の駅ではなく、B級グルメ処を探して岩屋を散策。

 北淡の海。天気もいいし、ロケーションも最高です。まったりした休日を満喫します。

 岩屋の港です。港のネコも日陰でまったり。

 岩屋の街中をウロウロしているとこんなところにも…ネコが日向でまったり。

青物釣行記、2014年10月18日 ソルトルアーマン 青物釣行記、2014年10月25日

▲TOPへ移動