1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. エギング釣行記、2013年9月15日

2013年9月15日の釣行記。(エギング)

 先週の釣行の帰りに3.0号のエギも調達し、今回は万全の道具で臨めそうだ。しかし、本日はよく考えるとだんじり祭りの日だ。しかも秋の3連休中。道路も泉南方面の釣り場も混むことが予想された。

 そんな事情もあって今回は中紀まで釣りに行くことにした。ほとんど行ったことはないが、事前にネットで下調べ。2か所ほどよさげなポイントが見つかったので行ってみることにした。

 大阪から高速で2時間ほど、高速代は2200円ぐらいだった。そしていざ、釣り場についてみると・・・空いてる♪ まだ3時ごろだったからかもしれないが、ファミリーフィッシングが数組と港外向きでチヌ釣り師が3名ほど。

 ボチボチ夕マヅメにかけてエギングしていたが反応なし。一つ目の漁港では夜7時までやって、当たりが一回あった程度だった。でも空いていたなー。

 2か所目に移動してエギング開始。数投目でHIT♪

 釣れたのはコウイカでした。しばらくするもあたりなし。今度は北上します。和歌山で1か所、そして最後にいつもの場所でエギングを始めた。もう12時を回っている。それにしても混んでるなー。さすが3連休です。

 いつもの実績場でHIT。今度はソコソコ良いサイズのアオリイカです。少し雨が降ってきたので休憩。夜中1時前です。

 頑張って朝マヅメまでやろうと思ったが雨がだんだん強くなります。もう、止む気配がしません。竿は車に積んだまま寝ます。朝になっても雨は止みません。それどころか、台風が近づいてきているようです。不完全燃焼のまま納竿です。

コウイカとアオリイカ

コウイカとアオリイカ。コウイカは久しぶりの釣果。アオリイカはおいしそうなサイズ釣れました。

中紀

基本的にポイントは紹介しないが、ココは全然問題ないと思ったので紹介。有田市の千田漁港です。奥のテトラ帯は危険。移動しにくいです。手前のテトラは移動しやすい。

千田漁港

波堤は昔からの防波堤。その北側はちょっとした磯場になっている。墨後も少しあり。日によっては釣れそうな気配です。

2013年9月8日の釣行記(エギング) ソルトルアーマン 2013年9月23日の釣行記(エギング・青物)

▲TOPへ移動