1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 2012年9月29日の釣行記。(エギング)

2012年9月29日の釣行記。(エギング)

 天気予防では30日朝から近畿地方が暴風域に入るといっていた。と、言う事はだな、夜のうちはまだ大丈夫と勝手に解釈し、釣りに行ってきた。

 もちろん危険を感じたらやらないぞ。無理は禁物だ。しかしながら釣り場に着くと、風はほぼ無風。波もありません。安全なので釣り開始。

 例年釣れているいつもの場所だが今年は初めてだ。藻があるので根掛かりだけは気をつけながら開始すると・・・いきなりHit!!

 釣り開始一投目ってのはたぶん始めて。とても調子が良い。それから1時間半の間に3杯釣れた。当りも数回、バラシもあった。

 本日はとても活性の高い日ですな。しかしながら12時半ごろになるとぱったり止まった。まだまだ雨風はありませんが台風が近づいているので早めの納竿にします。短時間で3杯釣れたら結構満足です。

アオリイカ

 今年初のエギングにチャレンジ。大潮と台風の影響だろうか、とても活性が高かった。サイズももっと小さいと思っていたが結構成長している。引きも十分楽しめたぞ。

アオリイカのクチバシ

 今回はクチバシも料理してみることにした。醤油、みりん、酒につけて乾かす。酒のアテになる予定。おいしいかな?

 内臓関係も無駄なく食べたいところ。もっと料理の腕を上げねばなりませんな。

アオリイカのクチバシの乾物

 とりあえずクチバシを漬け込んで取り出したところ。あとは冷蔵庫で乾燥させてみる。結構簡単ですな。

アオリイカ入りペペロンチーノ

 捌いたアオリイカの大部分は冷凍保存するが、一部は刺身にした。そして初挑戦のアオリイカ入りペペロンチーノ。普通に美味しいです。

 そもそも素材が美味しくて新鮮だから少々料理が下手でも何とかなる。

2012年9月16日の釣行記。(青物) ソルトルアーマン 2012年10月6日の釣行記。(青物・エギング・サビキ)

▲TOPへ移動