1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 2010年9月11日の釣行記。(エギング)

2010年9月11日の釣行記。(エギング)

 前回の釣行は1ヶ月前、その後引越しをしたので釣りに行く暇がありませんでした。新しい生活にも少しずつゆとりが出てきたの昨日は海に行ってきました。

 久しぶりのエギングです。とりあえず様子を見に行きましょう。今年の正月に買ったエギ福袋が活躍します。

エギいろいろ

 現地到着は19時すぎ、ちょっと道を間違えたので夕マヅメに間に合わず・・・

 それでもさっそく準備をしてエギング開始です。港から外向きのテトラのポイントには数名の先行者が、でも釣れていない気配。

 港の内向きはファミリーがずらりと並んでおり、入る隙間もありません。

 秋の連休は釣り人口が一気に増えます。なんとかならんのかなー。

 それでもがんばっているとなにやら怪しい引きがある。。。

 キタ ヽ(・∀・` )ノ !!!!

アオリイカ

 何とか一杯確保です。この時期にしては型の良いアオリイカが釣れました。その後は数回当りがあるものの合わせきれず・・・

 当たったのは満潮直後の潮の引き始めのタイミング。風が強くて当たりがわかり難かったが粘ってみるもんだ。周りは釣れていたかどうかわからず。1時間ぐらいでよく人が入れ替わっていました。

 とりあえず坊主は逃れたので10時30分には終了~短い時間でしたが何とか集中できました。

アオリイカ解体

 もっと釣りたかったが仕方ないですな。今月からしばらくはアオリイカシーズンがしばらく続くのでがんばってみよう。

 1人暮らしなので自分で全て何とかしないといけません。とりあえず一匹なので胴体は刺身、エンペラ、ゲソは冷凍して食材として利用。その他内臓系は破棄。

 釣った魚は出来るだけ全ての物を、美味しく戴くのがマナーです。だからイカ墨スパとか、沖漬けとかも今シーズンはチャレンジしてみたいと思う。ޥ

アオリイカの刺身

 しかし自分で釣ったアオリイカ、しかも新鮮なものなので格別に美味しい。もうスーパーでイカの刺身は買えません。。

2010年8月11日の釣行記。(淡路遠征) ソルトルアーマン 2010年9月19日の釣行記。(エギング)

▲TOPへ移動