1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 2010年5月29日の釣行記(エギング)

2010年5月29日の釣行記(エギング)

 昨日は3週間ぶりの釣りです。晴れで大潮、風はあったが釣りにはまずまずのコンディション。逝かねばなりません。

 問題は何を狙うかですね〜。メバルを狙うか春のアオリイカを狙うか・・・ルアーマンとしては悩みどころです。

 仕方がないので両方の準備をしていく事にしました。車の中でブツブツいいながら考えて、夕マヅメにとりあえずアオリイカを狙ってみる事にしました。

 現地6時着。海に面して一番いい場所、北西角があいています。ライバルがいない。。どうやらまだそんなに釣れていないのかな〜。駐車場のおっちゃんは「たまに釣れる。」と言っていたが期待は薄そうです。

 今日の場所は藻が多いポイントです。とりあえず福袋で買った安物のエギをキャスト。藻の上でエギをシャクリ始めたいので水深を測ります。

 何度かエギ沈めてある程度の水深がわかって、慣れてきたら本命の餌木を投入です。今回の主力の餌木はダイワのMDスクイッド iconです。

 サイズは3.5号〜4.0号を中心に使用しました。不人気餌木の部類に入りますが動きはしっかりしております。やはりそこらへんは一流メーカーです。間違いは無いでしょう。

 そしてなんといっても不人気ゆえに安値で手に入れることが出来ます。餌木も消耗品です。抑えれる出費は抑えるように努力しましょう。

 釣り開始から2時間半、夕マヅメをはさんでいましたが当たりも気配も感じられません。アオリイカはあきらめて場所を変えてメバルを狙う事にしました。しかし、移動して1時間ほどメバルを狙うもこちらも当たりも気配もありません。よって本日は坊主です。

アオリイカ

↑日が沈む、これから激アツの時間ですが本日はさっぱりです。 イカ墨の痕もなく、まだまだ時期が早かったみたいです。次の大潮当たりが面白いかも。。 ちなみに場所は泉南〜和歌山です。

2010年5月3日(メバリング) ソルトルアーマン 2010年6月5日(エギング)

▲TOPへ移動