1. HOME>
  2. 釣行記>
  3. 2008年11月9日の釣行記(アジング)

2008年11月9日の釣行記(アジング)

 昨晩久しぶりに神戸方面にアジングに行って来た。実はほとんどアジングをやったことが無い。メバリングの合間にちょこっと釣った事がある程度だ。メバリングの装備で出来ると聞いていたので早速インターネットで詳しく調べてみた。

 ちなみにボクの装備は

  • ロッド「スミス(SMITH LTD) ベイライナーメタルRF BLM−P70UML/RF」
  • リール「シマノ アルテグラ アドバンス 2000S」
  • ライン「ダイワ 月下美人ライン 3lb150m」

 通常メバリングの時はPEラインを使うが今回は3lbのナイロンライン手元にあったので使ってみた。フロロのラインが良いみたいだが、感度は劣るが伸びと扱い易さで採用してみた。

 ジグヘッドは1g〜3g程度、結構適当に選んでいた。 ワームはオフトのスクリューテールグラブ、オンスタックルのマゴバチ等をローテーションを組んでやってみた。本日の当たりカラーはグロー。

 常夜灯下を転々と釣り歩いたが結局一箇所だけでしか釣れなかった。それも数十分釣れたがその後はピタッと当たりが止まり、後は全然・・・

 結局何が良くて何が悪かったのかいまひとつわからんかった。ここらがアジングの難しさであり、面白さであると実感した。

アジング.jpg  ←16〜18センチぐらいのアジだ。塩焼きしたらうまかった。

 結構中途半端なサイズなのでどうやって食べるか少し悩みました。10センチ以下ならなら南蛮漬けにできます。

 また大きければ刺身にする事もできます。でも塩焼きもうまかった。



2008年10月26日(エギング) ソルトルアーマン 2008年11月24日(アジング)

▲TOPへ移動